面接Step5:立ち居振る舞いと話し方

メイクやファッション・ヘアスタイルをどんなに気を付けても立ち居振る舞いが伴っていなければ意味がありません。
また、面接では「時と場所・場合」を考えて話をする必要が。とても当たり前のことだけど、実はなかなか難しいことです。
面接担当者はあなたの内面を見たいと思っています。立ち居振る舞いや話し方で採用・不採用が決まってしまうので気を付けようね。
目の前にいる人に「自分を理解してもらおう」と意識をすると、自然に話し方も変わってきますよ。

1.イスに座る時の足に注意!

イスに座った際、「足を組む」ことや「大股開き」が癖になっている方が多いようです。
足を組むと、本人にはその気がなくても偉そうに見えたり、マイナスイメージになります。面接の場では足を組んだり、大股開きにならないように注意しましょう。

2.目を見て話そう!

言葉ではどんなにやる気を語っても、きちんと目を合わせられないのは印象が悪く見られます。
接客の世界に入るための面接になるので、きちんと目を見て話をするように心掛けましょう。緊張してどうしても目を見て話せない時は、口元を見るように意識するといいでしょう。

3.アウターは脱ごう!

面接だけでなく、一般マナーとして訪問先では玄関前でアウターを脱ぐのが常識とされています。特に冬場は寒いので、アウターを着たまま面接に臨む女の子が多いようですが、面接場所に入ったら脱ぐようにしましょう

4.敬語を覚えよう!

面接担当者はお友達ではありません。友達同士で会話をする際の言葉遣いではなく、まずは、「です」や「ます」で話をして、接客のプロになるべく敬語を遣えるように徐々に学んでいきましょう。

5.はっきりと聞こえる声で話そう!

面接担当者から質問をされたら聞き取れないほど小さな声で答えるのではなく、あなたが接客をしている姿をイメージしやすいようにハキハキと答えて、積極性を見て取れる話し方をしましょう。

6.ゆっくり話そう!

緊張で早口に話をしてしまう方も多いはず。
早口で話をしてしまうと聞き手に圧迫感を与えてしまいがちです。当の本人にはそのつもりがなくてもマイナスのイメージになってしまうので気を付けましょう。
早口が気になる方は、深呼吸をしてゆっくり話し、お腹から声を出すイメージで、少し低いトーンで話をすると聞き取りやすくなります。

  1. プラチナ長野

    プラチナ 長野

  2. プラチナ上田

    プラチナ 上田

  3. プラチナ松本

    プラチナ 松本

  4. プラチナ諏訪

    プラチナ 諏訪

  5. Lounge Garden(ラウンジ ガーデン)

    Garden(ガーデン)

  6. galaxy

    GALAXY(ギャラクシー)

  7. gold

    GOLD(ゴールド)

  8. THE ZERO

    THE ZERO(ザ ゼロ)

  9. スナック ムラク

    merak(ムラク)

  1. スナック ムラク

    merak(ムラク)

キャバクラ・スナック・クラブなど、長野のナイトワーク求人専門サイトDear[ディア]
Dearは長野の会社だから、他とはちょっと違う!掲載した求人は、どれもDearスタッフがお店の方と直接きめ細かに打ち合わせした情報ばかり。アルバイト、体験入店、日払いOk、いろんなお店が勢揃いです。
長野に密着したディアだからこそのディープで厳選した求人をお届けします!